主婦が仮想通貨の利益を経費にできる方法


主婦が仮想通貨で得た儲け(利益)を節税するには?



まずは、雑所得から知ろう!



仮想通貨での利益は雑所得に分類されます。

そもそも・・・

雑所得とは、どのような所得を指すのでしょう。


雑所得とは?


雑所得って何?


所得税法で規定された所得の種類の一つです。

所得税は10個に分類されています。


・利子所得

・配当所得

・不動産所得

・事業所得

・給与所得

・退職所得

・山林所得

・譲渡所得

・一時所得

・雑所得



所得税法35条では・・・

雑所得とは「利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得および一時所得のいずれにも該当しない所得」と規定されています。

雑所得という言葉は、そもそも英語のMiscellaneous Incomeを直訳したもの。

雑所得は雑と思いがちですが、雑な所得ではなく、「その他の所得」といった方がわかりやすいですね。




どんな種類の利益が雑所得になるの?


どんな種類の利益が雑所得になるの?


雑所得の例をあげてみましょう。

雑所得の具体例は、以下の通りです。

公的年金等以外は、その所得を本業にしなければ、事業所得に区分され雑所得にはならないようですね。

例えば、ITフリーランスの方が、空いた時間に雑誌に寄稿した原稿料は雑所得に。

片手間や、開業届を出していない副業の規模なら雑所得になるようです。

雑所得の例でわかりやすいのは?


・公的年金

・アフィリエイトでの収入

・インターネットオークションの収入

・原稿料

・印税

・講演料

・FX取引等による所得

・外貨建預貯金の為替差益

・仮想通貨による所得


このような収入があれば、雑所得で確定申告をすることになります。

主婦の在宅ワークの多くが雑所得になりますので、経費などには頭を悩ますところ・・・

そこで1つふるさと納税(寄付金)で所得税と地方税の控除を受けるのもいいと思います。


ふるさと納税なら、例えば10,000円を他の自分以外の町に納付するだけで、

・みかん10kg

・米20kg

・アマゾンギフト券4000円なんてのもありました(最近は見かけなくなりました)

が手に入ります。

もちろん、クレジットカードで購入できます。

あとは商品と納税証明が送られてくるので、それを確定申告時に持ち込むだけでOKです!



おいしく節税したい方はこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




さとふるは日本で認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイトです。

必ず、節税したい人の名義で登録してください!







主婦が仮想通貨での儲けを経費にできるものとは?




経費削減

何を経費に回しましょうか?


仮想通貨での利益は雑所得です。

仮想通貨で利益を得るためにかかった経費は必要経費として計上できます。

経費とは、事業を行う上で必要な費用(コスト)として説明できればいいわけです。



例として私が経費にしているものを紹介します。

仮想通貨は放おっておいて増えたわけではありません。

だから、毎日の情報収集、それに伴う場所、水道光熱費、消耗品、仮想通貨の講習会参加費や交通費なども、仮想通貨に関連しているので必要経費として計上します。


1.パソコン・・・消耗品費
10万円以下だったので、一括経費で落とします。


2.インターネットのサーバー代・・・通信費
主人と二人で使っているので、毎月50%


3.住居ローンの金利のみ・・・地代家賃(家事按分)
住宅ローン金利の30%


4.固定資産税・・・租税公課
住宅の固定資産税の30%


5.住宅の火災保険料・・・損害保険
住宅にかけてある火災保険の30%


6.自宅を事務所としてリビングを使用・・・水道光熱費(家事按分)
照明、暖房などの電気代、トイレなどで水道代も30%


7.スマホの通信料・・・通信費
スマホとパソコンで情報を共有している


8.毎日の新聞代・・・新聞図書費
仮想通貨の記事や、世界情勢の把握


9.仮想通貨を購入するための銀行の振込手数料・・・支払手数料
仮想通貨を購入する際に販売所に振り込む銀行などの手数料


10.仮想通貨のセミナー参加・・・研修費


11.セミナー参加時の高速代・・・旅費交通費


12.セミナー参加時のガソリン代・・・消耗品費



雑所得において経費として計上できるもの

雑所得を得るために直接かかった経費については、必要経費として、控除の対象になります。

必要経費は、社会通念上合理的とみなされるものが対象になります。

例えば、雑所得として講演料をもらった場合、講演するための交通費は必要経費になります。

必要経費については、できるだけ領収書等の証憑をきちんと保管してください。

為替取引による収益も、為替取引に必要な経費については、必要経費として雑収入から差し引くことが可能です。

雑所得の経費は上限が定められていないので、見落としのないように。

所得から経費を引いてもかなり利益があるようなら、ふるさと納税(寄付金)で所得税と住民税の控除を受けましょう。





ふるさと納税なら、簡単に節税できるのでびっくりしちゃいます。

おいしく節税したい方はこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




さとふるは日本で認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイトです。

必ず、節税したい人の名義で登録してください!



サラリーマン投資家のススメ【会社員が在宅副業 複数投資で脱サラ】 トップページヘ

サラリーマンが自由を得るために必要なこと。それはお金です!
時間の自由が欲しいならまずはお金が必要!経済的自由をどうぞ!
サラリーマンが目指す収益の四輪駆動!お金を得るベストコンビネーションは?
副業を加速するために転職するのも一つの手段。時間と時給どちらを取る?
株式投資は投資家のスタートライン。最近は仮想通貨がオススメ。
サラリーマン投資家の株式運用。時短のために長期投資で。NISAも活用
仮想通貨は購入&放置。変動大きくても長期では大幅アップに期待
FX自動売買を試した結果、失敗!(Give to Win PROJECT)
金の投資は儲かる?単なるリスクヘッジ?金の簡単購入方法を紹介!
原油価格で儲けるETFやETN。ガソリンスタンドの価格で相場観察
NAGEZENIで億万長者を目指せ!松宮義仁さん開発の仮想通貨の結果!
とうもろこしETFの長期投資で地味に稼ごう
暴落した大手企業の株式を購入してみよう
株主優待狙いの投資は本当にお得?権利確定日直後や10月末がオススメ
配当狙いの株式購入はメリットある?権利確定日直後や10月末が狙い目
新製品の発売延期による株価の暴落時は、間違いなく買い時
不景気まで待つ株投資。不景気で安値買いして好景気で売って利益を稼ぐ
円高は長期投資のチャンス!円高までじっくりを待ってドルを購入しよう
『稼ぐ』タイプの副業が脱サラのカギになる
脱サラするなら稼ぐタイプの副業を!せどりかアフィリエイトか?
アフィリエイトを本気で成功するために必要なこと!必要な教材や金額は?
せどりは誰でもできる最も簡単な副業。大きく稼ぐのは、倉庫やさんに
『不労所得』タイプの副業でベースとなる稼ぎを作ろう
太陽光発電で投資してみよう。でも、本当に儲かるの?
不動産経営は安定感抜群。誰でもできるハンズフリーアパート収入増益法。
主婦でもできる稼ぎ方から、節税対策まで
仮想通貨で得た利益で国内旅行。JTBツアーは無料チケットがついて結構オトク
主婦が仮想通貨の利益を経費にできる方法