不景気まで待つ株投資。不景気で安値買いして好景気で売って利益を稼ぐ

株式は売り時よりも、買い時のタイミングが重要です。

安値で購入してしまえば、あとは利幅を贅沢に悩むだけで、損をするリスクは圧倒的に小さくなります。

そして、安値で購入するには、不景気まで待ち、景気のどん底で購入する必要が出てきます。

待つ時間は必要ですが、長期的に確実な利益を生むことが可能です。




時間があるなら不景気を待ちましょう




時間があるなら不景気を待ちましょう


2018年から2019年。

日本も世界も景気が良く、特にアメリカの株価は過去最高レベルで推移しています。

株価が上昇してくると、その流れに乗ろうと、素人が株式を始めますが、そのタイミングでは遅すぎ。。。

やがて景気が後退して、株価も大幅に低迷してしまいます。

一般人が株で負ける典型的なパターンですね。。。

こうして、株を卒業する人は非常に多いと思います。


アナタはこんな失敗はしませんよね?

むしろ、景気が著しく悪くなって、「もう日本国はダメだ」と言われるくらいになって、初めて株式を購入していますよね?

景気不景気の波はいつ襲って来るかわかりませんが、

「鳴くまで待とうホトトギス」

このマインドが株式で勝つには重要になってきます。




歴史を学ぶことも大事




歴史を学ぶことも大事<


不景気のタイミングを読むには歴史の勉強が必要です。

歴史・・・と言っても、簡単です。

世界経済は過去の歴史を辿ると、

「好景気」⇒「戦争で不景気」⇒「好景気」⇒「戦争で不景気」・・・

の繰り返しです。

景気が良くなってくると、うまく好景気に乗れなかった国々が戦争を仕掛ける。

戦争が始まると、物流が悪くなり景気が低迷する。

これを10?15年サイクルで繰り返しています。

つまり、10年ほど待てば必ず、不景気の波は襲ってくるということです。




日本株やJ-REITなら南海トラフ地震の影響も考慮したい




日本株やJ-REITなら南海トラフ地震の影響も考慮したい


リーマンショック発端の不景気で、給料的に苦しい思いをした人も多いのではないでしょうか。

リーマンショックが起きたのが2008年。

そこからなんとか立ち上がろうとしたところに襲ってきたのが、2011年の東北大震災。。。

さすがに数年のうちにこれだけマイナスの事件が起こると、日本全体の景気は究極まで冷え切ってしまいます。

地震直後の円高は、さすがに私も冷や汗が出たのを記憶しています。



2012年から続く好景気の波も、いずれは終焉することでしょう。

そして忘れてはならないのが、自然災害。

南海トラフの地震や、東京周辺で控えているという大地震が発生したら、日本の景気は冷え込みます。

J-REITは、株式以上に大きなダメージを受けるかも知れません。

今後の地震被害は、東北大震災以上と言われているので、好景気の現在では慌てて株式やJ-REITを購入するのは避けておきたいものです。

もっとも、地震ばかりは何年後に起きるかわかりませんが。。。



不景気になると、ネガティブなニュースが増える




仮に、数年待って不景気がやってきたとしましょう。

本格的な不景気になって株価が低迷すると、ネガティブなニュースが飛び交います。

「今回の不景気は永遠に続く」

「2番底がやってくる」

「もう世界や日本は終わりだ」

せっかく不景気まで待ったのに、こういった噂が噴出すると、さすがに株を購入する気になれません。

でも、あらかじめいくらまで下がったら購入するかを決めておけば、冷静な判断ができます。



底の見極めは結果論なので、大きく下がったら少しずつ分散購入する




景気の底を見極めるのは至難の業です。

というより、事実上見極めるのは不可能です。

ですので、ある程度大きく株価が低迷したら、持っている資金を、数年、数ヶ月に分けて少しずつ分割購入していくと良いでしょう。

そうすることで、次の好景気に備えて「比較的・確実に安い株価」で手に入れることができます。






不景気を待つのはネガティブ?そんなことはありません!




不景気を待つのはネガティブ?そんなことはありません!


「不景気を待とう!」とばかり言っているとネガティブな人と思われるかも知れません。


好景気の時はどこの企業も資金がたくさんあり、先行投資も進みます。

しかし、景気が悪くなると、資金が無くなり、先行投資もできない。。。

そんな元気のない企業に株式という形でお金を預けるわけです。

結果的に「◯◯会社さん、このお金を使って頑張ってください!」と応援しているようなものです。

そして、預けたお金でその会社が元気になった暁には、高騰した株式で利益を得たり、配当でお返しいただいたり。

こういった良いサイクルができあがるわけです。

不景気な時に株式に投資するのは非常に世の中の役に立っているわけですね。


こういった考え方は澤上篤人さんもオススメしており、私も澤上さんの考えに乗ってから、大きく利益を上げれるようになりました。


澤上篤人さんのブログはこちら!


上昇トレンドに乗るのではなく、景気の悪い会社を救う、応援する。

前向きに捉えて、アナタも大きな利益をゲットしましょう。





サラリーマン投資家のススメ【会社員が在宅副業 複数投資で脱サラ】 トップページヘ

サラリーマンが自由を得るために必要なこと。それはお金です!
時間の自由が欲しいならまずはお金が必要!経済的自由をどうぞ!
サラリーマンが目指す収益の四輪駆動!お金を得るベストコンビネーションは?
副業を加速するために転職するのも一つの手段。時間と時給どちらを取る?
株式投資は投資家のスタートライン。最近は仮想通貨がオススメ。
サラリーマン投資家の株式運用。時短のために長期投資で。NISAも活用
仮想通貨は購入&放置。変動大きくても長期では大幅アップに期待
FX自動売買を試した結果、失敗!(Give to Win PROJECT)
金の投資は儲かる?単なるリスクヘッジ?金の簡単購入方法を紹介!
原油価格で儲けるETFやETN。ガソリンスタンドの価格で相場観察
NAGEZENIで億万長者を目指せ!松宮義仁さん開発の仮想通貨の結果!
とうもろこしETFの長期投資で地味に稼ごう
暴落した大手企業の株式を購入してみよう
株主優待狙いの投資は本当にお得?権利確定日直後や10月末がオススメ
配当狙いの株式購入はメリットある?権利確定日直後や10月末が狙い目
新製品の発売延期による株価の暴落時は、間違いなく買い時
不景気まで待つ株投資。不景気で安値買いして好景気で売って利益を稼ぐ
円高は長期投資のチャンス!円高までじっくりを待ってドルを購入しよう
『稼ぐ』タイプの副業が脱サラのカギになる
脱サラするなら稼ぐタイプの副業を!せどりかアフィリエイトか?
アフィリエイトを本気で成功するために必要なこと!必要な教材や金額は?
せどりは誰でもできる最も簡単な副業。大きく稼ぐのは、倉庫やさんに
『不労所得』タイプの副業でベースとなる稼ぎを作ろう
太陽光発電で投資してみよう。でも、本当に儲かるの?
不動産経営は安定感抜群。誰でもできるハンズフリーアパート収入増益法。
主婦でもできる稼ぎ方から、節税対策まで
仮想通貨で得た利益で国内旅行。JTBツアーは無料チケットがついて結構オトク
主婦が仮想通貨の利益を経費にできる方法