株主優待狙いの投資は本当にお得?権利確定日直後や10月末がオススメ

株主優待をたくさん保有して、優待券で生活を!

・・・と、そこまで行くには、相当な金額が必要なのでちょっとムリですが、株式を保有しているだけでいろいろもらえるってありがたいですよね。

株主優待は実際にはあまり効率の良い投資法ではありませんが、簡単でイメージがしやすく、楽しい投資です。

権利確定日直後や10月末に購入すると、比較的安値買いができるのでお得です。




株主優待銘柄は確かに暴落のリスクは小さい


株主優待銘柄は確かに暴落のリスクは小さい


一般企業の株式は、価格変動が大きく、一度不祥事を発生すると大幅に下落したり、逆に業績が良ければ大幅に上昇することもあります。

やはり怖いのは大幅下落ですよね。

ですが、株主優待の利回りが良い銘柄は、株主優待目的で購入している人が多いので、多少業績が悪くなっても、案外値崩れしません。

マクドナルドは、半年間でバリューセットが6セットもらえることで有名な株主優待銘柄です。

数年前にマックナゲットの異物混入で大きく業績を落としましたが、株価はほとんど微動だにしませんでした。

むしろ、ジリジリ上がっていくくらい、根強い人気のある銘柄です。




そんなにメリットが出るわけではない


そんなにメリットが出るわけではない


先程のマクドナルドを例に取ると、2019年現在ですと、株価は5,000円前後。

100株で株主優待が付与されるので、5,000円×100株=50万円投資で、年間にバリューセットが12セットということになります。

バリューセットは高くても700から800円ですから、800円×12セット=9,600円。

回収額は年間で9,600円程度になります。

50万円に対して、年間9,600円ですから、利回りは1.96%。

欲を言えばもう少し高い利回りが欲しいところです。

もっとも、10年くらい前ですと株価は2,000円弱で、バリューセットの数は同じなので利回りはかなり高いものでした。




楽しむことを主眼に置いて


楽しむことを主眼に置いて


株主優待は、先述の通り、そんなに利回りが良いものではありません。

また、その都度モノでお返しが来るので再投資されるわけではなく、福利の期待もできません。

よって、どちらかというと利益を出すというより「定期的に届くお楽しみ袋」くらいの捉え方が良いと思います。

実際、我が家もマクドナルドの優待券は、いつも首を長くして待っていました。


2,000円位の時に購入した株式でしたが、気がついたら3,000円くらいになったので売ってしまいましたが(笑)




株主優待にこだわりすぎると損をする



こちらはイオンの例ですが、式を保有していると、支払額の数%が還元されます。

「10の倍数はイオンの日」ってありますが、そういった割引日でも関係なく、あくまで支払った金額に対して還元されるのがありがたいです。

実際、我が家も一時期イオンの株式を保有していました。

ですが、ついつい還元金額を増やしたくて、必要のないものまで購入したり、食品を購入したり。

(食料品は食品スーパーの方が安いんですよね。。。)

気がつけばあまりメリットが出せていませんでした。

こちらも800円位の時に購入したのですが、気がついたら1,300円位になっていたので慌てて売却してそこそこ儲かりました。




購入するタイミングは優待確定日直後




このようにオチがある株主優待ですが、楽しむ目的、株の勉強的な位置付けで開始するなら非常に良いと思います。

ただ、購入する場合に気を付けるのは株価ですね。

せっかくの株主優待も、高値掴みしてしまったら意味がありません。

株主優待銘柄の特徴の一つとして、優待確定日前に値上がりし、直後に値下がりするという現象があります。

これを利用して、安値買いをするのは非常にオススメです。

じっくり待てる方は是非実践してください。




もう一つの買い時は10月末



優待確定日前後の相場を読み切るのは、非常に簡単な方法ですが、もう一つ素人でも確率高く安値買いする方法があります。

株式の長年の歴史で証明されているのが、10月末は株価が底であるという点です。

北半球の人々がバカンスのために夏に株式を現金化するとか、アメリカの税金対策で10月後半に損切りを確定する人が多いとか、様々な説があります。

いずれにしても歴史を見渡しても、春先は株価が高くなりやすく、10月後半が底である確率はかなり高いので、実践する価値はあります。

(もちろん、100%ではありませんのでご了承ください)




一般人の株式投資は根気が勝負


一般人の株式投資は根気が勝負


いずれにしても、株主優待銘柄は保有期間が長いほどメリットは大きくなります。

株価の上下で一喜一憂することなく長期保有していれば、予想外の高値に到達した時に売却して利益を売ることもできます。

プロのトレーダーは短期での利益を求められますが、長期保有できる我々はそのメリットを生かして気長に待ちましょう。

万が一、株価の大暴落があっても、大抵は数年で業績は回復します。

株主優待銘柄は、暴落しても回復するまで持ち続けるくらいの根気良さが大事ですね!




サラリーマン投資家のススメ【会社員が在宅副業 複数投資で脱サラ】 トップページヘ

サラリーマンが自由を得るために必要なこと。それはお金です!
時間の自由が欲しいならまずはお金が必要!経済的自由をどうぞ!
サラリーマンが目指す収益の四輪駆動!お金を得るベストコンビネーションは?
副業を加速するために転職するのも一つの手段。時間と時給どちらを取る?
株式投資は投資家のスタートライン。最近は仮想通貨がオススメ。
サラリーマン投資家の株式運用。時短のために長期投資で。NISAも活用
仮想通貨は購入&放置。変動大きくても長期では大幅アップに期待
FX自動売買を試した結果、失敗!(Give to Win PROJECT)
金の投資は儲かる?単なるリスクヘッジ?金の簡単購入方法を紹介!
原油価格で儲けるETFやETN。ガソリンスタンドの価格で相場観察
NAGEZENIで億万長者を目指せ!松宮義仁さん開発の仮想通貨の結果!
とうもろこしETFの長期投資で地味に稼ごう
暴落した大手企業の株式を購入してみよう
株主優待狙いの投資は本当にお得?権利確定日直後や10月末がオススメ
配当狙いの株式購入はメリットある?権利確定日直後や10月末が狙い目
新製品の発売延期による株価の暴落時は、間違いなく買い時
不景気まで待つ株投資。不景気で安値買いして好景気で売って利益を稼ぐ
円高は長期投資のチャンス!円高までじっくりを待ってドルを購入しよう
『稼ぐ』タイプの副業が脱サラのカギになる
脱サラするなら稼ぐタイプの副業を!せどりかアフィリエイトか?
アフィリエイトを本気で成功するために必要なこと!必要な教材や金額は?
せどりは誰でもできる最も簡単な副業。大きく稼ぐのは、倉庫やさんに
『不労所得』タイプの副業でベースとなる稼ぎを作ろう
太陽光発電で投資してみよう。でも、本当に儲かるの?
不動産経営は安定感抜群。誰でもできるハンズフリーアパート収入増益法。
主婦でもできる稼ぎ方から、節税対策まで
仮想通貨で得た利益で国内旅行。JTBツアーは無料チケットがついて結構オトク
主婦が仮想通貨の利益を経費にできる方法